長野市・上田・松本市で結婚相談所をお探しなら若井結婚センター

若井結婚センターへのお問い合わせはこちら

2016/10/28

みんな普通の人ですから。

11月のコラム、入稿しました blush


2日前から書いていましたが、実はそれまでは違う内容で書いていたのです。


しかし2日前に会員の方ではありませんが、結婚報告の知らせを受けて、急遽


書き直していました。


 


結婚報告してくれたのは、1年ほど前に取材に来た女性記者さんです。


「20代の内に結婚したい」と、取材の後に真剣に私に相談した彼女に、職場結婚


を薦めたのですが、見事に1年後、社内恋愛を経て結婚したのです。


 


彼女が結婚できたのは、婚活を頑張ったからでも、努力したからでもありません。


仕事でいくら評価されても、結婚していないと、人として欠けていると思っていたので、


仕事がどんなにハードでも、結婚するのは当たり前だと思っていましたから、結婚や


結婚相手に夢や理想を思い描いていないのです。


 


学歴優秀で、仕事と言えば夜中の2時に終わる事が普通の生活をしている彼女


には、社内で探すのがベストです。


職場結婚に何となく抵抗を感じていた彼女でしたが、私の言葉が『腑に落ちた』


そうで、ごく自然に交際から結婚に至りました。


 


そこには、彼女の結婚願望(結婚するのが普通)があったから、彼を見つける事


が出来たと言います。


「私に結婚したい気持ちがなかったら、今でも彼はただの同僚だったでしょうね」


と彼女が言いました。


 


職場に異性が居るとか居ないとかではなく、普通に結婚するとは、タイプだ条件


だと、相手に何か魅力を求める事ではないのです。


だって自分もただの普通の人ですし、みんな普通の人なんです。


だから1回や2回会った所で、特別な感情を持つなんて滅多にない事です。


じっくり相手の良い所見つけましょうね。


 

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

24時間web予約
お問い合わせはこちら 若井結婚センターの無料メール相談はこちら
  • 幸福物語 シアワセストーリー
  • 若井結婚センター 成婚までの7ステップ
  • 若井結婚センター 会員様の声

幸福物語一覧へ

FUJI xerox セキュアネットワークアウトソーシングサービスBeat お客様のデータは資料送付、お知らせ、連絡のみ利用し、ご記入いただいたデータはセキュリティ対策beatにより安全に管理致します。また、いかなる第三者にも個人情報を提供することはありません。
  • そうすけの部屋
  • コラムの名前
  • 女性による女性のための連載コラム女子塾