長野市・上田・松本市で結婚相談所をお探しなら若井結婚センター

若井結婚センターへのお問い合わせはこちら

新しい自分見つかる

暑い寒いと言いながら、今年も半年が過ぎようとしています。

早いものですね。

先月は、上田市で開催した婚活セミナーから、またまた1組の結婚が

決まり、さらにセミナーに参加してくれた方も結婚が決まりました。

それぞれが一般参加者と会員の方との結婚でしたので、嬉しい気持ちも

倍でした。

 

結婚が決まって退会された方々からも、入籍や結婚式、妊娠と、嬉しい

報告が重なり、幸せな気持ちになりました。

そんな幸せ報告の中で、特に感じた事は、やはり「結婚」は人生において

必要な経験だと言う事でした。

 

結婚が決まった男性は、日々仕事が忙しく、仕事以外の事はやる時間も気力

もないと思いながら過ごしていました。

仕事にも疲れていた男性は、転職すれば人生が変わるのではないかと思い

同時に婚活もしてみようと入会されました。

 

そこで彼女と出会い、彼女との結婚を考えた時、仕事に対する考え方が変わった

のです。

彼女と彼女の親御さんに安心してもらい、今後家族が増える事も考えると、今の

仕事を頑張ろうと思ったのです。

結婚で人生が変わったので、転職する理由がなくなりました。

 

イベントで結婚が決まった女性は、結婚しても今の環境を変えたくないとの思い

から、仕事をつづけられる事を条件に婚活していました。

色々な出会いを求めて、松本市からイベントに参加し、そこで上田市の方との結婚が

きまったのですが、その時、彼女は仕事を優先しませんでした。

 

無理して仕事を続けるより、結婚してからの家庭環境に合わせた働き方があるだろう

と思い、仕事よりも大好きな彼との人生を選んだのです。

そして「結婚とはこういう事だったのですね」と、『環境を変えたくない』とこだわっていた

自分を振り返っていました。

彼女のこの変化には驚かされました。

婚活している時からは想像もつかない位、大人の女性になったと思ったのです。

 

妊娠を報告してくれたのは、20代女性です。

結婚した当初は、何度か不安な時に電話がありました。

しかし妊娠が分かってからは、自分の体調よりも彼の健康管理に気をつける様に

なりました。

結婚でこんな変化を見るにつけ、人生には「結婚」が必要ではないかと改めて

思うのです。

 

私事ですが、もうすぐ息子夫婦に子供が産まれる予定です。

お嫁さんは産休に入り、転勤先から実家に帰って行ったので、久し振りに独身

生活に戻って、さぞかしのんびりしているのでは?と、息子に電話すると

「最初は一人の気楽さがあったけど、家にいても暇すぎて2日で飽きたよ。仕事

していても家に帰る楽しみがないから、毎日つまらないよ」

先輩からは、子供が出来たら家でもやる事が多くて、仕事していた方がずっと

楽だと思うんだよと言われたそうですが、一人でいるよりはましだよ と言う

息子の成長を嬉しく思いました。

 

平成30年6月7日 長野市民新聞掲載

24時間web予約
お問い合わせはこちら 若井結婚センターの無料メール相談はこちら
  • 幸福物語 シアワセストーリー
  • 若井結婚センター 成婚までの7ステップ
  • 若井結婚センター 会員様の声

幸福物語一覧へ

FUJI xerox セキュアネットワークアウトソーシングサービスBeat お客様のデータは資料送付、お知らせ、連絡のみ利用し、ご記入いただいたデータはセキュリティ対策beatにより安全に管理致します。また、いかなる第三者にも個人情報を提供することはありません。
  • そうすけの部屋
  • コラムの名前
  • 女性による女性のための連載コラム女子塾