長野市・上田・松本市で結婚相談所をお探しなら若井結婚センター

若井結婚センターへのお問い合わせはこちら

自然に会話 相手を知る

婚活の場としては、お見合い・合コン・出会いのパーティー・友人知人や親戚の紹介など


がありますが、当所では毎月最後の日曜日に、パーティーを開いています。


「KonCook(婚クック)」と題して、独身の男女各10人が参加する、男女混合料理パーティーです。


参加者は、会員ではない一般の参加者がほとんどで、会員にならなくても参加できますが、


事前に参加予約が必要です。


会場は、西和田のカフェ・レストラン「デコレッドルームズ」で、イタリアンがメインの雰囲気の


良いお店です。


このお店のシェフが、毎月メニューを変えて料理を教えてくれます。


 


当日は3班に分かれて、班ごとにレシピを見ながら協力して料理を作ります。


それぞれの班では、メイン料理と副菜とデザートを担当してもらいます。


メイン料理の班は、パスタを生地から作ったり、副菜の班は蒸したり焼いたり、デザート班は


混ぜたり固めたりと、皆さんが初めて作るレシピなので、料理の腕は関係ないのです。


1時間30分から2時間かけて、料理が完成します。


その後、皆さんで出来上がった料理を食べて、パーティーの後半はフリータイムとして


全員の方とお話しをしてもらいます。


最後にアンケートを書いてもらい、マッチング結果は後日皆さんにお知らせしています。


 


婚クックパーティーを始めて3年目になりますが、毎月のように結婚するカップルが誕生


しています。


以前は普通のお見合いパーティーを、年4回程開催していました。


しかしたった2時間で、大勢の方と会話だけで判断するのは大変難しいことですし、


パーティーが苦手な方もいます。


パーティー内容をいろいろ工夫するうちにマッチング率は上がったのですが、会話だけで


なく、もっとお互いを知ることができて誰でも楽しく参加できるパーティーがないものかと


探していたら、カフェ・レストラン「デコレッドルームズ」さんと出会い、「婚クック」が


スタートしました。


 


初対面の皆さんが、勝手の分からない調理場で、作ったことのない料理をレシピに書いて


ある通りに作るのですから、恥ずかしがっていたり気取っている場合ではありません。


互いに自然と会話しているし、知らず知らずに素の自分を出しています。


一緒に料理を作るという作業を通して、相手を知ることができますし、料理が完成するころ


には班ごとにまとまり、さらには参加した皆さんの連帯感と達成感が生まれるので、皆さんに


「楽しかった」という感想をいただきます。


 


この日の料理は、焼きいなりずし、中国蒸しパン、豚肉のから揚げ甘酢ソース、桜えびとタケノコの


キッシュ風オムレツ、新じゃがのカレー風味の茶巾絞り、オレンジスティックチーズケーキでした。


 


次回は、出会いから結婚を決めるまでのカップルの様子をお話します。


 


平成25年6月11日 長野市民新聞掲載


 


SSCN4618

24時間web予約
お問い合わせはこちら 若井結婚センターの無料メール相談はこちら
  • 幸福物語 シアワセストーリー
  • 若井結婚センター 成婚までの7ステップ
  • 若井結婚センター 会員様の声

幸福物語一覧へ

FUJI xerox セキュアネットワークアウトソーシングサービスBeat お客様のデータは資料送付、お知らせ、連絡のみ利用し、ご記入いただいたデータはセキュリティ対策beatにより安全に管理致します。また、いかなる第三者にも個人情報を提供することはありません。
  • そうすけの部屋
  • コラムの名前
  • 女性による女性のための連載コラム女子塾