長野市・上田・松本市で結婚相談所をお探しなら若井結婚センター

若井結婚センターへのお問い合わせはこちら

親の意識変化も必要

7月は東御市で、先月は上田市で親御さんに向けてのセミナーがあり、

お子さんの結婚にお悩みの親御さん達にお集まり頂きました。

 

東御市でのセミナーは初めてでしたが、参加されたお父様から

「始めて今の結婚事情の話を聞いて、親も考え方を変えないと

ダメですね、良い勉強になりました」と、声を掛けてくれました。

お話を伺うと、36歳の息子さんの身の回りからお弁当まで作っている

奥さんは、当たり前の事だと思っているので、良く話しておきますと言い

ましたが、驚いた事にセミナーに参加する様に勧めたのは、息子さん

だったそうです。

 

本当は本人が話を聞きたかったそうですが、セミナーの対象者が親だった

ので聞いて来て欲しいと言われたそうです。

「帰って親子で良く話し合ってみます」と言っていました。

また娘さんの親御さん達からは、『全く結婚する気がなくて困っている』と言う声

を多く聞かれました。

中でも、お母さんと二人暮らしの娘さんが、「私はお母さんとずっと一緒に居る

から安心してね」と言われと話すお母様がいました。

 

『私の事が心配で結婚しないのであれば、どうしたら良いのかしら?』と悩んでいて、

セミナーに参加しましたが、「娘と一緒に生活していても、今後は自分の事は自分で

やらせる様にします」と決めたそうです。

娘さんはパートで、お母様は正社員で働いていますが、家事は全てお母様が

やっていました。

セミナーに参加して頂いて、何かしら親御さん達の考え方に変化があった様です

ので、親子で結婚について話し合うきっかけになり、結婚に向けての婚活をして

欲しいと思います。

 

上田市のセミナーは昨年もありましたが、今回も20代30代のお子さんの親御さん

が殆どでしたので、親御さんの意識が髙くて感心しましたが、少しばかり困った

話がありました。

それは、恋愛経験のない20代の娘さんを心配して、娘さんに合う結婚相手として、

年齢・学歴・職種から相手の親の事まで、お父様が『こんな男性が良い』

と決めているのです。

 

さらには、30代の息子さんのお父様も同じ様に、結婚相手に条件を持っていました。

聞くところによると、以前息子さんが連れてきた女性を認めなかった事もあったそうです。

それぞれに家の事情はあるとは思いますが、驚いた事に親も子も婚活をしていないのです。

そんなに親の思いが強いのであれば、親御さんが時間とお金を使って必死に探せば

良いのです。

そうすれば如何に結婚が難しい事かを知って貰えると思います。

 

昨年の上田市のセミナーから親御さんの勧めて入会した女性が3名いましたが、

先月一人は結婚が決まり、他の2名は現在順調に結婚に向けて交際しています。

結婚する為には婚活が必要ですが、幸せな結婚をする為には、

親御さんの結婚に対する意識を変える事も必要ですね。

 

 

令和元年10月3日   長野市民新聞掲載

24時間web予約
お問い合わせはこちら 若井結婚センターの無料メール相談はこちら
  • 幸福物語 シアワセストーリー
  • 若井結婚センター 成婚までの7ステップ
  • 若井結婚センター 会員様の声

幸福物語一覧へ

FUJI xerox セキュアネットワークアウトソーシングサービスBeat お客様のデータは資料送付、お知らせ、連絡のみ利用し、ご記入いただいたデータはセキュリティ対策beatにより安全に管理致します。また、いかなる第三者にも個人情報を提供することはありません。
  • そうすけの部屋
  • コラムの名前
  • 女性による女性のための連載コラム女子塾